サービス日記

服部のサービス日記

【はじめました】

はじめまして、保守サービス担当のハットリと申します。
 
これから日々の仕事の中での出来事や発見を書き綴って参りたいと思っております。
 
ご覧頂いた方にとって、何かのお役に立つことが出来れば幸いです。

【 証明写真 】

先日、お客様よりデジタルカメラで撮影したデータで証明写真を印刷したいとの依頼。
自身も資格証などの写真は自宅のインクジェットプリンターで写真を自作プリントした記憶がありますが、DTPソフトでの作成はサイズ調整などの作業があり面倒だと感じておりました…
そこで、簡単で手軽に証明写真作成ソフトをご紹介します。 
 
FreeDPE ←クリックするとページへ
デジカメやスマートフォンで撮影した画像を、証明写真に加工するフリーソフト、アプリを公開しています
 
使用してみましたが、使い方は超カンタンです!!
サイトアクセスするだけ、インストール不要で写真サイズも選べます。
機会がありましたら、お試しください。
 
※ソフトの使用については、全て自己責任でお願いいたします

【電子印鑑】

エクセルにとても便利な機能を追加できます。
 
苗字が4文字の方にも対応! 丸型、小判型の認印・データーネーム印・ビジネス印に対応した電子印鑑
 
動作環境
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP/Me/2000/98
動作に必要なソフト:Excel2000/2002/2003/2007/2010/2013
 
アドインをインストールするだけでExcel 上部のタブに「印鑑」が追加され、認印、データネーム印、ビジネス印、ユーザー印の電子印鑑データを押印できます(右クリックでも使用可)
また、ユーザー印は自身で電子印を作成し画像を登録可能です。
  
自分は社内書類(Excel)の提出済みのデータに押印し、提出漏れのないようにしています。
電子印鑑は色々な方法で作成可能ですが、とても手軽で操作も簡単なので大変便利に活用させていただいております。
 
 注  意
  ※個人作成の電子印鑑はあくまで、認印・三文判になります。
  ※ ソフトのダウンロード、 及びソフトの使用については、全て自己責任でお願いいたします。
 

【シュレッダー】

株式会社サカエ [ShredGear] サービス技術研修受講しました
 
いつも何気なく使用しているシュレッダー
たまにお客様に購入していただいてるシュレッダー
壊れたらメーカー様に修理依頼のシュレッダー
イメージはこんな感じでした
 
実際に中を開けて見ると…
 機種(細断方法やモータの違い)によりカッタ部がガラッと変わる、また細断時の音も変わる
 なんだか新鮮で面白い。
 
講習内容がこちら
 ・基本構造…コントローラー・センサなどの設置部確認
 ・細断方式…カッタの種類・構造確認
 ・安全装置…設置場所や動作・機能確認
 ・分解方法…分解手順・注意事項
 ・故障診断…よくある故障や操作部の異常警告ランプ確認
 などなど、多くを学びました 。
 
今回の技術研修で、機種ごとの特徴や構造を知ることができ
いままでカタログスペックでしかご紹介ができなかったシュレッダーが
これからはお客様のご使用状況に応じた商品のご紹介ができるようになったと思います。
  
自信を持っておすすめできるシュレッダー
修理が自社で対応できるシュレッダー
イメージはこんな感じに変わりました
 

【画像挿入】

エクセルに画像挿入したとき、少し手間がかかると思った事ありませんか?
 
通常エクセルでの画像貼り付け方法
 ツールバーの「挿入」⇒「図」⇒「ファイルの場所」を探して、取り込みたい写真を選択し、
 右下の「挿入」をクリックすれば、画像が貼り付けられます
 
貼り付け画像が複数ある場合は1枚ごとに挿入しなければなりません
ワードなどは画像を直接ドラッグ&ドロップで挿入できるのに…
そんなときは
 
[概要と特徴]
 エクセルに画像をドラッグ&ドロップでセルにピッタリ貼り付けます。
  ・簡単な写真入り書類の作成が簡単、写真の貼り付け位置は自由設定できます
  ・エクセルにマクロは必要ありません
  ・インストール不要です
 ※VB6ランタイム必要(文字化けするのでインストールしてください) 
 
[画像を楽に貼り付けたい.exe]を起動させ、エクセルの画像挿入位置(セルを選択)
を指定し画像を[ここに画像を。]の部分にドラッグ&ドロップ
セルサイズを調整しておけば自動で画像サイズを調整してくれます
 
特に指定のエクセル書式で複数枚の画像を貼り付けたい時は、この「画像を楽に貼り付けたい」
というソフトがお勧めです
 
注 意 
※ ソフトのダウンロード、 及びソフトの使用については、全て自己責任でお願いいたします。
 

【開けないファイル】

お客様から開けないファイルがあるとの相談がありました
いつもは拡張子で検索かけてビューアー入れての作業ですが…
今回は検索しても???状態です
CD-Rの中には他に、DocuWorksバインダーファイルがあり
DocuWorks Viewer Light 7はインストール済みでバインダーは見れる状態
色々と調べてみると…
それはDocuWorks 8の新機能ファイルでした!!!
 
新しいフォーマット形式のDocuWorks入れ物 [拡張子:.xct]
 DocuWorksファイル以外の文書(Office文書やイメージファイル)も格納可能で、
 例えば図面などCADファイルや作業中のファイルをまとめて保管したり、
 表紙にコメントを付けて閲覧するなど新たな使い方として活用できます
 作業中の一次保管や、まとまった文書の受け渡しとして利用
 
こちらのファイルを開くには、DocuWorks Viewer Light 8をインストール
しなければ、見れませんのでご注意ください。

【文字変換】

お客様から前に使用していたパソコンのように文字変換途中で、[BackSpace]キー
を押せば変換前のひらがなに戻す設定にしたいとの相談です。
 例を挙げると
  以前のパソコン
   「きみしま」-[変換]キー→「君嶋」→ [BS]キー→「きみしま」
  新しいパソコン
   「きみしま」-[変換]キー→「君嶋」→ [BS]キー→「君」
 
Microsoft Office IME プロパティ「全般」タブの編集操作「変更」を押して
詳細プロパティを開き、「BackSpace」の「変換済み」項目を「前字削除」
→「文節戻し」に変更することで前のパソコンと同様の設定に戻せました。
 
自分は変換途中でひらがなに戻す時は(Esc)キー使用していたので、
全く気にしたことがなかったです…
 
本日も勉強になりました。

【Windows10を入手する】

皆さんのお使いのPCの「タスクトレイ」に、Windowsロゴの通知アイコンが出現
したという方が多いと思います。
2015年4月頃にWindowsUpdateの更新プログラムとして配布された、
[KB3035583]によってインストールされたものです。
 
・アップグレード希望の方
 【Windows10を入手する】アプリが表示されたPCは、基本的にWindows10
 に対応していて、アップグレードが可能であるということを示しています。
 アプリの機能には通知と予約また、PCチェック機能があります。
 基本的に「Windows 10を入手する」アプリが表示されているPCなら、
 「Windows 10はこのPCで動作します」と表示されると思いますが、
 デバイスやアプリの互換性に問題が検出される可能性がありますので、
 必ず確認して下さい。 
    ※アップグレード前にPCメーカーの対応状況等を必ずご確認下さい。
   ※アップグレードにより不具合や互換性等の問題の発生する恐れがありますので、全て自己責任でお願いします。 
 
・アップグレード不要の方
 アップグレードの予定がなく必要ない場合は、表示を消すことができます。
   1.まずは動いているプロセスを停止します
  タスクバーで右クリックメニュー⇒「タスクマネージャーの起動」⇒「プロセス」
  タブの[GWX.exe]を探し、選択して右下の「プロセス終了」でWindowsロゴの
  通知アイコンが消えます
 2.次にアップデートプログラムを完全にアンインストールしていきます
  「コントロールパネル」⇒「プログラムと機能」⇒「インストールされた
  更新プログラムを表示」一覧の中から[KB3035583]を選択し「アンインストール」 
 3.最後に再適用されないように設定します
  WindowsUpdateから重要な更新プログラムの中から[KB3035583]を右クリックから
  「更新プログラムの非表示」を選択し完了となります。
  ※管理者権限でのログインが必要となります。
 
2015年7月29日にリリース予定のWindows10はWindows7/8/8.1搭載PCからの
アップグレードが1年間無料提供予定なので、忘れないうちに自宅で使用している
WIN8.1PCをアップグレードして、まずは犠牲者になろうと考えています…
 

【Windows10】

2015/8/1 自宅のWIN8.1PC⇒WIN10へアップグレード
予約しましたがなかなかアップグレードされなかったので
手動でダウロード実行し、問題無くアップグレード完了
現在、自分のPCでは不具合等は今のところありません。
もう少し様子をみて、WIN7PCもアップグレードを予定しています。
 
自分の担当しているユーザー様にて、不具合の問い合わせが…
WIN7からのアップデートは正常に完了したがフォルダ内のフォルダ(2階層)
を開くと必ずフリーズしてしまいデスクトップ画面に戻ってしまう不具合!!
原因はエクスプローラーの[ナビゲーションの開始]のサウンドをナシ
に変更することで解決できました。
また、アップグレードしたけど戻したいという問い合わせもありました
のでご参考にして下さい。
 
無償アップグレード前のOSに戻したい方は下記の方法にて復元可能です。 
(※無償アップグレード後から31日以内)
 1.[スタート]から[設定]を開きます
 2.[更新とセキュリティ]を開き[回復]をクリック
 3.Windows(元のOS)に戻すの項目が表示され[開始する]をクリック
 4.後はナビゲーションの指示に従い注意事項を読み[次へ]…で進み復元します
アップグレードは数時間もかかりますが、戻すのは数十分で戻ります。
 注 意 事 項
 ※ アップデート後の操作やPCの状態によりエラーやOS起動できなくなる場合がありますので、全て自己責任でお願いします。

【外出先でPCメール】

携帯端末は起動が早く、ちょっと見たい、調べたい時には大変便利な端末です
外出先でメール確認は今や当たり前の時代になってきています
 
さて最近、お客様よりタブレットやスマホで会社のPCメールが見たいとの
相談が多くなってきていますので、わかりやすいURL貼り付けしておきます
 
参考にした記事はコチラ↓↓
注意事項
1.設定の際は、会社で使用しているメール設定情報が必要です
2.必ずサーバに受信メールのコピーを残す設定にしてください
3.OSのバージョンや機種により設定方法の違いがある場合があります 
 
自分はAndroidに自宅PCのメールアドレスを設定して、快適なスマホライフを送っております

【不審なメールにご注意ください】

今月に不審なメール2件受信
この不審メールの件名・差出人・メール本文および添付ファイルの特徴は以下のとおりです。
 
10/9   某メーカー複合機からの電子メール送信を装ったメール
件名     :Message from "○○○0026738E40D2
差出人    :○○○0026738E40D2@(ドメイン名)
メール本文  :「このメールは『○○○0026738E40D2』から送信されたものです。」
添付ファイル :20151007112034511.doc
 
10/27 某会社名を名乗った架空請求メール
件名     :タンケンー請求書(小)の件です。
差出人    :新○勇○
メール本文  :「会社署名のみ」
添付ファイル :10280.doc
 
両方とも不正マクロを含んだ Word文書ファイルが添付されていて
狙いはネットバンキングのようです。
詳細は参考URL(トレンドマイクロセキュリティブログ)をご確認下さい。
 複合機からのメール http://blog.trendmicro.co.jp/archives/12343
 架空請求メール   http://blog.trendmicro.co.jp/archives/12415
  
万一、身に覚えの無い不審なメールを受信された際は、
添付ファイルを開いたり実行したりしないようご注意下さい。

【インターネットを開くと…】

先週から問い合わせが多数きております。

2015年11月のWindowsUpdate適用後にインターネット(Internet Explorer)を開くと

セキュリティダイヤログが表示される現象が発生しております。

下記の名前と発行元のダイアログについては「許可する」を選択して問題ありません。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 Webサイトで、このプログラムを使ってWebコンテンツを開こうとしています

 名 前 : Microsoft Office IME 2010                 

 発行元 : Microsoft Corpration                                                         

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[今後、このプログラムに関する警告を表示しない(S)]を有効にして
[許可する(A)]をクリックしてください。
Internet Explorerを×で閉じて、もう一度開きなおして下さい。
 
上記手順にて次回以降起動時にダイヤログは表示されません。

【またまた…】

2015年12月のWindowsUpdate適用後にOutlookを開くと

セーフモードで起動してしまう現象が…

 

原因は「KB3114409」に不具合があった為起こる現象のようです
対処方法として上記ファイルの削除方法を記載します
 
【Windows7の場合】
 ① スタート>コントロールパネル>プログラムのアンインストール と開きます
 ② インストールされた更新プログラムを表示と開きます
 ③ [KB3114409] を探して右クリックから、アンインストールします
  ※現在は原因の「KB3114409」の配信は止まっています
 
最近、第二水曜後の数日は問い合わせが多い気がしております… 
遅くなりましたが、多数の問合せがあったので自分メモとして記しておきます。

浦谷のサービス日記

もうすぐ

こんにちは サービス部門の浦谷です
もうすぐ 年1回実施される技術者検定試験に向けて日々勉強中です
機械の専門知識と一般教養80問を100分で回答しなければなりません
これが 結構キツイ試験です。
学生の頃より マチガイ無く勉強しています。
今日も家に帰って 勉強頑張ります。

最近多く感じます。

最近、お客様先にお伺いすると、アドビ社のソフト アドビリーダー(Adobe Reader)フラッシュプレーヤー(Flash Player)の ”アップデートの準備ができました” のまま アップデートをなさらない状態でパソコンうを使用している方々が 目につきます。
インターネットからダウンロードした PDFファイル(画像)や動画閲覧を行う時に使用しているソフトです。
なるべく早く・最新版にするとでダウンロード画像・動画のセキュリティー強化になります。
みなさん 面倒でも 早めにアップデートを実施して より安全 安心な状態で パソコンを利用してください。

最近お客様から聞かれる事

去年マイクロソフト社が windows10のリリース発表してから 今年になってお客様からWindows10に対する色々な質問当をいただきます。 マイクロソフト社のホームページにWindows10のPreview版が掲載されています。
ただこれは、主に開発者向けに公開されている物です。
一般の方がインストールする場合 特にメーカー系のパソコンをご利用の場合 その機械用のデバイスドライバーに適合しない場合もあります。 利用してみたい方は ご利用している パソコンのメーカーに 型番等を知らせ インストールの可否を確認の上実施することを 強くお勧めいたします。
あせらなくても 今年の夏から秋には正式発表される予定です。
 

Wi-Fiと職場・家庭

最近、職場や家庭でもWi-Fi環境を整えている方々が増えていると思います。
お使いのスマホが iPhone6の場合 新しいWiーF 通信規格の 11ACに対応したWi-Fiルーターに機器変更してみてはどうでしょう。
iPhone6 と 11AC規格の組合せで 理論上 今までの速度の2.8倍の速度で 動画やサイト検索が可能です。
 
各パソコン周辺機器のメーカーから低価格の 11AC対応ルーターも販売されています。
職場・家庭のルーター入れ替えの良い機会かもしれません。

エクセルの関数入力の手助け

 
みなさんはExcel2007以降を使用していてチョットした関数を入力する時 fxボタンを押して”関数の挿入”ウインドがいちいち出現してイライラしたり、”=”(イコール)を入力するのに Shiftキーを押す事にムダだなと思ったりしませんか?
そんな時は Excelのオプションに有る ”リボンのユーザー設定”を利用しましょう。
 ”コマンドの選択”で”リボンにないコマンド”を選ぶと
上の表示に関数入力で良く利用する”=”・”+”・”-”・”%”などをクイックアクセスツールバー(通称リボン)にボタンを追加し利用する事できます。
それも設定メンドクサイと思う方で関数は簡単な”SUM”位しか利用しない方には
セル選択時にキーボードの右側にあるテンキーの”+”キーを押す事をお勧めします
”+”キーを押す事で関数モードになり自動的に”=”が数式バーに出現します
あとは加算したいセルを選択すれば”SUM”関数の完了です。
 
騙されたと思って 一度お試しください。
 

全天球イメージカメラ

先日 お客様からご相談を受け 全天球イメージカメラ THETA(シータ)をお勧めしました
建物の内外装の変更作業を行うお仕事をしていると変更前の状態を写真に残し 施主様に 施工前後の変化を画像でお見せするのですが、施主様側から 写真を残していない部分(例えば 天井・床 壁の継目等)について質問されると 以前の状態がわかる写真画像が無く困る時があるとの相談でした。
全天球イメージカメラなら 1度の撮影で360度の撮影が出来スマホをリモコンとして使用できWiーfi接続で画像も簡単に確認が取れる点が導入のポイントでした。 もともとホビー用として販売されていますが
お仕事内容によっては、皆さんのお役に立つ道具になるかもしれません

忘れた頃にやって来るものです

最近 東北・関東地方で東日本大震災の余震と思われる強い地震が続いています
皆さんも 大震災直後は防災対策の為に 非常持出品・備蓄品をご用意されたと思いますが
その後 使用期限・賞味期限のチェックをし 備えなおしていますか?
当社では、最新の災害対策商品を扱っておりますので 気軽に相談等してください。
忘れた頃にやって来るのが地震等の災害ですから
災害といえば 去年 苫小牧では、広域で停電が起きました。
パソコンを使用中に停電になり データーの喪失やパソコン自体起動不能になったお客様がいました。
無停電装置(UPS)という 停電時バッテリーから電気を供給する装置は 昔から有りますが
まだ使用されていない 企業・個人の方が多い様です。 5分位バッテリー対応出来る装置は
低価格で用意(1万円台)出来ます。こちらの装置についても 気楽に相談等してください。

最近のお客様からの質問

最近 何件か似通った質問をうけました
カラー印刷できる機械の色の調整基準をどの様に判断しているのか?
私たちは 機械の色調整の為 カラーチャート(赤・青・黄・写真・文字などが印刷されているシート)をもちいて色調整・判別を行っています。これは、個人の主観で色を決めないためです。
原色(赤・青・黄色・黒)の再現性はもちろんですが、中間色の再現性に特に気をつけています。
一番に注意しているのが 写真の人物の肌色です。
原色が綺麗に見えても色のバランスが崩れていると人物の肌色がくすんで綺麗に再現されないからです。
今後も色の再現に精進していきます。
 
 
 

Windows10と銀行のインターネットバンキング

7月29日からWindows10の無料アップグレードが始まりましたが、
銀行のインターネットバンキングをご利用の方は気を付けてください。
ほとんどの銀行のホームページに記載されていますが、
windows10でインターネットバンギングのサービスが正常に動作するか まだ検証中です。
ご利用銀行のホームページを参照し 検証終了後に アップグレードを申し込んでください。
すでに予約をされた方は、一度予約取り消しをする事を銀行側は勧めています。
焦らず 銀行からのGOサイン後にアップグレードを行ってください。

加藤のサービス日記

はじめの1歩

以前の当社ホームページは、ビルダーを使い1人でコツコツ勉強、試行錯誤を繰り返しながらソースの編集で、がんばってUPしてましたが、とにかくWebに使う技術の進化の早いこと。ほんと、最後はあきらめましたが、現在当社で使用している「おりこうブログ」は、ホームページ作成で頭を悩ませた方なら「絶対に便利さがわかる!」と太鼓判を押せるほど便利な商品です。あとは、ネタを載せる時間を作るだけ。です。
 
さて、当社の保守をメインにするサービスチームで企画した「サービス日記」。主に、パソコンやコピーに関しての情報を載せていこうと立ち上げましたが、言いだしっぺの私が一番UPしていませんでした
他メンバーと自分自身の重い腰をあげて、1か月に一回ずつくらいはUPしていこうと思ってますので、たまにたま~に見て頂ければと思いますw

パソコンが急に遅くなる現象

パソコンサポートをしていると、「パソコンが急に遅くなったから見に来てー!」と呼ばれるケースは珍しくなく、今月に入り2件目の事例でウィルスバスターの影響で遅くなる現象に遭遇しました。
 
・・・と言っても決して難しい作業ではありません。
 
切り分け方は、とても簡単でタスクバーに常駐するウィルスバスターを一度停止し、重た~い動作環境が一気に解決できるかがキーです。もし、この様な現象が見られる場合は一度ウィルスバスターをアンインストールし、ウィルスバスターを再度入れなおすと一気に解決します。原因は、更新プログラムが一部不具合を起こしてしまい、それが原因で起こりうるそうです。
 
アンインストールには、トレンドマイクロのアンインストールツールを使用するのがおススメです。
ご必要な方は、ネットで「ウイルスバスター クラウドアンインストールツール」と検索し、そのサイトまで行ってみてください。自信のない方は、当社までご連絡を。お仕事として!になってしまいますが、お手伝いします・・・

電子書籍に大ハマリ!

つい半年前位から、何気に電子書籍の便利さに気づき、今は手放せない程にまで、私の中で急成長のサービス!それが、ビューンと言うアプリです。もともと、雑誌など読みながら、だらだらと時間を潰すことも好きな私には、月々固定で色々な雑誌が読むことが出来る、このアプリは画期的なサービスです。最近、テレビで漫画が読みたい放題で月々○○○円!みたいな広告を見ますが、それを考えると書籍をメインとするお店を脅かす存在にもなりうると考えてしまいます。環境の変化はめまぐるしく、お客様に飽きられないサービスとは、何かと言う探究心を磨くため、このスマホアプリを介して日々勉強する?毎日です^^;

パソコン対応について考えること・・

この会社のオリジナルサービスとして、パソコンサポートサービスを開始して早2年が過ぎます。呼ぶお客様も呼ばれて対応する私たちも、常にお金を気にして対応する必要が無くなっため、純粋に仕事ができて、対応により喜ばれるお客様の姿を見ていると作って良かったと素直に思えてきます。対応に限界があるため、絶対的にご利用いただくお客様の数を増やせば!と、手放しで喜べるという仕事内容ではないので、そこが悩むところですが、このサポートの中で、もっとお役にたてるメニューがないかと模索する日々。お客様の中で、「こんなサービスあったら良いのに!」というご意見をお持ちのお客様いらっしゃいましたら、私までご連絡いただけたらと思います。お礼は・・ごはんでもご馳走したいと思いますw

ついに、パソコンもスティック時代!?

以前から、インテル 「ネクスト・ユニット・オブ・コンピューティング」と言う指輪の箱の様な小さなパソコン本体が出ておりましたが、今回インテルから、新たに「Compute Stick」と言うUSBメモリ程度のさらにコンパクトボディのPCが現れました!今お使いのテレビやディスプレイにつなぐだけで、すぐにインターネットを楽しんだり、パソコンとして利用できるようになります。ぜひ、一度使ってみたい一品です。当社でもお取扱いがありますので、ご相談ください!
 

たまに、路線を変更して・・

たまには路線変更も有りかと思い、今回はラーメンネタでブログを更新しようと思います。私が、子供の頃、よく両親と通ったラーメン屋さん。それは、今は無き「満龍」と同じ春日町にお店を構えている「らーめん初代ろーどネットで調べればすぐにヒットしますが、このお店に行く機会がここ最近、ググッと増えました。以前は、ラーメンガイドブックを片手にお気に入りのラーメン屋さん探しが楽しみでしたが、最近は懲り過ぎたラーメンが多くなりすぎたせいなのか、それとも、ただ年齢を重ねて味覚が変わった影響なのか判りませんが、新しいお店のラーメンを食べても感動が無く残念な気持ちで帰る事が多くなった気がします。でも、ラーメンは好きには変わりなく、最近は自分の家でビール片手に中華なべ振りながら、好きなもやしをたっぷり使って食べたり、決まった店に通うことが多くなりました。今も経営を続ける「らーめん初代ろーど」さんは、意外にファンが多いらしく混んでいる時は多いように感じます。おすすめは「もやしラーメン」w。トッピングがもやし以外に、きくらげorわかめが選択できて、ちょっとお得な感じ。スープも昔ながらの味でなかなかの味です。ぜひ、ご興味ある方は一度ご賞味ください。

ご存じですか?WI-FI環境向け中継機

皆さんは、WI-FI環境をご自宅でお持ちでしょうか?我が家にも当然WI-FI環境があり、デジタル家電も何もかもネット環境に繋いで便利に活用しています。しか、時々不満に思うことが、ひとつだけあります。それは、電波の飛距離です。オンデマンド映画等をスマホで楽しむようになってきてから、やはり公衆回線を使用しての通信は、パケットが気になるところ。やはりWi-Fiに頼らざる終えません。無線の飛距離が物足りない部屋があるため、やや気にはなっていましたがアクセスポイントを増やす作業の手間と費用を惜しんで我慢していましたが、先日仕事で中継器に触る機会があり、手軽さと設置場所に困らないことを勉強しました。単にルーターと繋いで、電波の弱い部屋のコンセントに差すだけ。現在は、パソコン周辺機器の製品がやたら多くて覚えきれないため、仕事上で知る機器の便利さにほとほと感動させられっぱなしです。
 
本文の製品:ロジテック LAN-RPT01BK
 

知らなかった「上書きモード」

パソコンを触り始め早20年、今では自作パソコンまで作って悠悠自適に遊べるレベルになってしまった私。が、しかし知らないあことは沢山あるものです。
みなさんは、「上書きモード」と「挿入モード」という文字入力モードが2つ存在することを知っていたでしょうか?先日、お客様から呼ばれ対応した時でした。「なんか文字打つと入力が変なんだよね~」とご申告を受け、いざ触ると「!?なんだこれ?」と妙な違和感。すでにあった文字が追加した文字に上書され何だか文字も押したキーとアンマッチな動きをするパソコンです。「何かキーボードの誤操作があったんだな」と感じ、あっさりと誤操作であったことまではわかりましたが、お客様がご使用のワードソフトの隅のステータスバーの入力モードの変化を見つけ、この「上書きモード」と「挿入モード」の動作の差を、そこで初めて知りました
パソコンの仕事をメインにしながら、お客様からの質問を受けて初めて知ること、まだまだ沢山ありそうですw

ついに、CDの音楽を直接スマホに取り込める時代

何年前でしょうか・・まだ、MDが一般的に普及していた時代にKENWOODからNetMD1という商品が一瞬発売されました。その商品は、MDの読み書きが出来、パソコンに周辺機器として接続可能なため編集がとても楽で活気的な商品でした。が!いつ問題になったのかは解りませんが、すぐ市場から姿を消しました。その時は、とても残念な気持ちになったことを覚えています。
 
最近は、自宅に帰ってからパソコンを触る機会がめっぽう減り、立ち上げの早いSSD搭載のパソコンを使用する我が家でも、パソコン離れは進んでいます。でも、レンタルCDを借りてくると、やっぱりスマホで音楽を聞きたい!その為に、パソコンの力を借りるしかなく、「もう少し便利な商品はないのかなぁ」を思いながら時を過ごしてきました。ある日ラジオを聞いてると外付けドライブ仕様の商品で、直接スマホに音楽を取り込める商品が発売されると情報が耳に入りました!良いものを開発してくれた「IODATA」に感謝。まだ、おこづかいが貯まっていないので買えてませんが、取り込み速度も速く、楽曲情報も取得してくれるそうなので、きっと私のような考えの方にとっては諜報する商品かと思います。当社でも販売しています。ぜひ、ご活用ください。商品は、「CDレコ」CDRI-S24Aです!

松田のサービス日記

2017年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
0
3
8
3
4
0
株式会社キミシマ
〒053-0031
北海道苫小牧市春日町1丁目
3番3号
TEL:0144-32-6511
FAX:0144-32-6525